↓↓サービス開始2年で爆発的人気!


開始以来、当サイトからの入会者多数!
【DORA麻雀カンタン登録】はこちらから!!

※限定特典付き
もう遊びじゃない。"本物の麻雀"がココに!リアルマネーでの麻雀対決!
DORA麻雀
※限定特典付き


(さらに当サイトから申しこめば初回入金額の2倍可能。つまり5000円の入金なら1万円遊べる!)
(当サイトのオリジナル特典でトーナメントイベントへの参加チケットが無料で取得できる!)
(↑に画像が出ているキャンペーン期間中のみの特典です)


ネット賭け麻雀










私が麻雀をやり始めたのが中学1年生の時からでした。
特別はまってたわけではないけど、学生でゲームをお金がなかった私には、PCの無料ゲームはうってつけでした。
その中の一つが麻雀のゲームだったのです。
ゲームは実際に卓を囲むわけではないので、一人で出来ましたし、何より、役とか点数とかわからなくて勝手に計算してくれるので、実際にやるより敷居が高くなく、とてもなじめるものでした。
最初は、とりあえず鳴いて上がっろうとしても、役の知らなかったわたしは、役がない鳴きばかりして、上がれずよく詰んでいました。
でも次第に、ルールも役も覚えてきて、高校生にぐらいの時は、ゲームセンターでよく脱衣麻雀をやっていました。
今は、あまり見かけませんが、たまにやりたくなります。
高校生の時には、友達とマットタイプの卓を購入して家で遊んだりしていました。
きっかけは脱衣麻雀で友達が麻雀できることを知り、よくかこってました。
ただ、みんなスタートがゲームだったので、役はわかるが、点のつけ方がいまいちわかってなかったので、麻雀の本を買い、早見み表を見ながらやっていました。
だんだんと、やる回数がふえ部室でやったり、家でたまに徹夜で麻雀したり、時には低いレートで賭けてやってた時もあります。
修学旅行先でもカードタイプの麻雀を寝るまでやってました。
当時の麻雀は友達との交流のいいアイテムだったとおもいます。
最近は仕事が忙しく、集まりも悪いのでめっきりやらなくなりましたが、
私にとって麻雀は友達とのいい思い出での一つです。